マザーボード

ビデオカード

ネットワーキング

ミニ PC

産業用 PC

サーバー/ワークステーション
ニュースセンター
ASRock、CES 2019において世界初のAMD Mini STXプラットフォーム - DeskMini A300を発表

台湾、台北、2019年1月9日 – 世界的な大手マザーボードおよびグラフィックカードメーカーであるASRockは、CES 2019において、世界初のAMDベースのMini STXプラットフォーム DeskMini A300を発表しました。本製品は、AMD A300チップセットを採用し、AMD AM4 65W APUをサポートするだけでなく、最大32GB DDR4-2933MHzの高速メモリを提供します。これにより、優れたコンピューティングパワーと3Dパフォーマンスが実現します。DeskMini A300は、最大4つのストレージインターフェイスを提供し、同時に3つのディスプレイ出力、M.2 Wi-Fiモジュールおよび1.9リットルのコンパクトサイズ内の様々な付属品をサポートします。DeskMini A300は、ホームエンターテイメントPCとミニデータセンターを構築するために理想的な製品です。

世界初のAMDベースのMini STXプラットフォーム

DeskMini A300は、最新のA300M-STXマザーボードを搭載しています。ASRock DeskMiniシリーズの設計を継続して、AMD AM4ソケットは、Bristol RidgeとRaven Ridgeの65W APU、および最大32GBの容量に対応する2基のDDR4 SO-DIMMスロットに対応することができます。オーバークロックメモリモジュールを使用すると、3Dゲームパフォーマンスがさらに20%向上します 。さらに、DeskMini A300は同時に3つのディスプレイ出力をサポートし、ユーザーエクスペリエンスが大幅に向上します。

最大4台のストレージデバイスをサポート 

PCIe Gen3高速SSD用の2基のUltra M.2 (2280) スロットとRAID機能用の2つの2.5インチSATA 6Gb/秒インターフェイスを装備する最新のDeskMini A300。RAID 0は優れた読み取り/書き込みパフォーマンスを提供し。RAID 1 (ミラー) はデータをバックアップし、DeskMini A300は、個人用のミニデータベースとして使用できます。さらに、USB 3.1 Gen1 Type-CおよびM.2 Wi-Fiモジュールにも対応しています。

各種オプション付属品

ASRockは、65W APUクーラー、リアオーディオジャックケーブル、VESAマウントキット、およびWi-Fi acキットを含む、DeskMini A300向けのさまざまなオプション付属品を提供します。総合的な付属品により、DeskMini A300は、すべてのユーザーの多様な要求を満たすことができます。


*  テスト結果は機器や設定によって異なります。

CES 2019に関する情報:

  • 日時:2019年1月8日~2019年1月11日
  • 場所:アリアリゾート&カジノ (Aria Resort & Casino)
  • 3730 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89158

DeskMini A300についての詳細は、以下を確認してください
https://www.asrock.com/nettop/AMD/DeskMini A300 Series/