マザーボード

ビデオカード

ネットワーキング

ミニ PC

産業用 PC

サーバー/ワークステーション
ニュースセンター
ASRock がトップクラスの Z77 Extreme11 マザーボードを発売

2012 年 10 月 17 日/台湾 台北– Intel® の Z77 および Ivy Bridge コンボをまだお試しでない方は、自己鍛錬をされているのか、または、何かより大物を狙っているのかもしれません。待望の時が訪れました。ASRock が野獣のような Z77 Extreme11 を発売します。この最高のマザーボードには、1 台の LSI™ SAS2308 PCIe 3.0 x8 コントローラで対応する 8 個の SAS2/SATA3 コネクタが装備されています。究極のグラフィックスのために、PLX PEX 8747 ブリッジで 3 ウェイ SLI/4 ウェイ CrossFireX に対応します。LAN ソリューションも魅力的です。2 つの Intel® LAN チップがデュアル LAN およびチーミング機能に対応します。また、2T2R デュアルバンド WiFi および Bluetooth 4.0 モジュールもあり、Wi-SB ボックスがバンドルとして付属しています。コンピュータエンスージアスト向けに特別に設計された Z77 Extreme11 は、比類ないハードウェアと究極のパワーを提供します。

LSI SAS2308 PCIe 3.0 x8 コントローラからの8 個の SAS2/SATA3 ポート

最高クラスのマザーボードには十分なストレージスペースと最高水準のファイル転送速度が不可欠です。2 個のネイティブ SATA3 ポートおよび 4 個のネイティブ SATA2 ポートに加え、Z77 Extreme11 には、LSI™ SAS2308 PCIe 3.0 x8 コントローラからの 8 個の追加 SAS2/SATA3 ポートが装備されています。十分な SAS2/SATA3 ポートで RAID 0、RAID 1、RAID 1E、RAID 10 および MegaRAID® ユーティリティに対応します。さらに、ユーザーは、RAID 0 モードで 8 個の SSD 経由で最大 3.8GB/s の伝送速度を利用できます。

PLX PEX 8747 ブリッジ経由の 3 ウェイ SLI および 4 ウェイ CrossFireX

優れた PC の基本要件の一つは美しいグラフィックスであることは周知のとおりです。単に優れているだけでは十分ではありません。また、オンボードグラフィックスが高い期待を満たさない場合もあります。Z77 Extreme11 には PLX PEX8747 ブリッジが内蔵されているので、3 ウェイ SLI/CrossFireX を x8/x8/x8 モードで、または、4 ウェイ CrossFireX を x8/x8/x8/x4 モードで構築できます。

Intel® デュアル LAN/2T2R デュアルバンド WiFi および BT v4.0 モジュール/Wi-SB ボックス

LAN ソリューションが十分かどうか不安な方に、数々のソリューションを提供します。内蔵 Intel® デュアル LAN チップはチーミング機能に対応し、また、WiFi a/b/g/n、デュアルバンド 2.4/5 GHz および Bluetooth 4.0 に対応する 2T2R デュアルバンド WiFi および Bluetooth v4.0 モジュールも搭載されています。WiFi モジュールには ASRock 独自の Wi-SB ボックスが付属しているので、WiFi アンテナと 2 個の USB 3.0 ポートに接続できます。

贅沢なハードウェアとコンポーネント

ASRock Z77 Extreme11 にはトップクラスのギアが装備されています。2 オンスのコパー PCB はオーバークロックの際に PCB の温度を効率的に制御します。8 + 4 電源フェーズ設計とデジタル電源は CPU Vcore へ電源を円滑に供給します。プレミアムゴールドコンデンサでマザーボードの寿命を延長します。デュアルスタック MOSFET はオン抵抗 (Rds(on) ) が小さいので、CPU 電源を効率的に供給します。ニーズに合わせて、多数の周辺機器を USB 3.0 ポートに接続できます。ASRock Z77 Extreme11 には 12 個の高速 USB 3.0 ポートが装備されており、ユーザーの要求を完全に満たします。背面出入力に 8 個の USB 3.0 ポート、4 個の USB 3.0 ポートに対応する 2 個の前面 USB 3.0 ヘッダーが装備されています。

Win 向けソフトウェア

Windows® 8 の発売がいよいよ近づいてきました。ASRock Z77 Extreme11 は「Fast Boot (高速起動) 」で Windows® 8 に対応します。「Fast Boot (高速起動) 」は ASRock の UEFI 内の容易な設定です。この機能を使用すれば、Windows® 8 に 1.5 秒以内にログオンできます。目が回るほど高速で起動するので、UEFI をもう一度開くことはほとんど不可能ですが、「Restart To UEFI (UEFI へ再起動) 」が問題を解決します。OS でこの機能を有効にすれば、次回再起動する際にコンピュータが UEFI を自動的に開きます。さらに、ビジュアル性能向上のための Lucid Virtu MVP など、その他の便利なソフトウェアも搭載されています。

ASRock Z77 Extreme11 にはエンスージアストがマザーボードに求めるすべてが装備されています。さらに、厳選された最先端ハードウェアから芸術的な設計、バンドルされているパワフルなソフトウェアまで、期待以上を提供します。Z77 Extreme11 は、数々の優れた機能が搭載された信頼できる品質の Z77 チップセットマザーボードをお探しの方に、是非お勧めしたい 1 台です。

詳細情報については次をご覧ください: https://www.asrock.com/mb/Intel/Z77%20Extreme11/index.jp.asp