マザーボード

ビデオカード

ネットワーキング

ミニ PC

産業用 PC

サーバー/ワークステーション
ニュースセンター
ASRock 990FX Extreme9 とAMD FX-9000 Series CPU が5GHz の周波数を実現します

台湾、台北、2013 年 7 月 26 日 – お使いのコンピュータの CPU を簡単に 5Ghz にオーバークロックできたらどんなに素晴らしいでしょう。残念ながら、すべての CPU で超高周波数を達成できるわけではありません。さらに、すべてのマザーボードがそのような著しい消費電力と発熱に耐えられることも期待できません。幸いなことに、AMD は最近 5GHz FX-9000 Series CPU と AMD 認定 5GHz コンピューティングモンスターをビルドするための最小システム要件の一覧をリリースしました。勿論、ASRock の 990FX Extreme9 は間違いなくこの困難ながらやり甲斐のあるタスク向けのベストチョイスの 1 つです。


【AMD の FX 5GHz システム向け公式要件一覧】

AMD FX 5GHz サポート一覧に記載されることは簡単なことではありません。ASRock のフラッグシップモデル 990FX Extreme9 はさまざまなテストに合格して、そのビルド品質が確認されるとともに、各種ベンチマークテストの推奨に値することを実証しました。


【ASRock のテスト用 FX 5GHz 装備】

990FX Extreme9 マザーボードと AMD FX-9590 プロセッサーによって、Cinebench R11.5 で初めて 8.55 という高スコアを出しました。これは、従来の FX-8350 と比較して驚きの 25% 向上です。次に、990FX Extreme9 は Super PI 1MB テストに 18.377 秒で合格しました。さらに、PC Mark Vantage の PC Mark スコアで 18894 ポイントまで急上昇して、合計 15.31% という大きな向上率を実現し、PC Mark 8 (Home スコア) で 4777 ポイントを達成しました。また、VGA 性能も満足いくものでした。3D Mark Vantage (性能) で合計 p38038 ポイントを達成しました。


ASRock 990FX Extreme9 には、プレミアムゴールドコンデンサ、マルチフィルタコンデンサ、デュアルスタックス MOSFET、デジタル電源、12+2 電源フェーズ設計、および、高密度電源コネクタなど、多数のハイエンド機能が搭載されています。これらの機能を活用することで、究極のオーバークロッキング向けの素晴らしい環境を提供します。また、4 つの PCI Express 2.0 x16 スロットで 3 ウェイ CrossFireX および 3 ウェイ SLI の両方に対応します。ASRock 独自の X-Boost テクノロジーがシステムを自動的にオーバークロックして、性能を最大 116% 向上させます。これらの強力な機能で 5Ghz を容易に実現できるのです。

990FX Extreme9 の詳細情報については次のウェブサイトをご覧ください: https://www.asrock.com/mb/AMD/990FX%20Extreme9/index.jp.asp