マザーボード

ビデオカード

ネットワーキング

ミニ PC

産業用 PC

サーバー/ワークステーション
Advisory note: Intel Q3'17 ME 11.x, SPS 4.0, and TXE 3.0 Security Review Cumulative Update
Reference: インテル®マネジメント・エンジンの重要なファームウェアアップデート (インテル sa-00086)
外部の研究者によって特定された問題に対応して、インテルは、包括的なセキュリティを実行の確認ファームウェア障害許容力の強化の目的で、次の:
  • インテル®マネジメント・エンジン
  • インテル®トラステッド・エグゼキューション・エンジン
  • インテル®サーバー・プラットフォームサービス (SP)

インテルは特定の PC 、サーバー、 IoT プラットフォームへの影響の可能性があるセキュリティ上の脆弱性を特定します。
ASRockとインテルは、影響を受ける製品を最新のファームウェアにアップデートすることを推奨しています。

詳細については、インテル公式サイトまで:
https://security-center.intel.com/
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/articles/000025619/software.html
影響を受けるASRock製品:
Intel 100, 200, 300 シリーズ

Intel 300シリーズマザーボードを御使用の場合、下記のリンクから最新のBIOSをダウンロードして更新して下さい。
http://www.asrock.com/support/index.jp.asp?Model=Z370


Intel Q170シリーズ及び下記モデルを御使用の場合、ME2をダウンロードして更新してください。
ME2

B150 Combo
B150 Gaming K4
B150 Gaming K4_D3
B150M Combo-G
B150M Pro4
B150M Pro4S
B150M Pro4V
B150M Pro4_D3
B150M Pro4_Hyper
B150M-HDV
B150M-HDV_D3
B150M-ITX
B150M-PIO
B150M-PIO2
H170 Combo
H170 Pro4_D3
H170 Combo
H170 Pro4_D3
H170 Pro4
H170 Pro4S
H170 Performance_D3
H170 Performance_ Hyper
H170 Pro4_Hyper
H170M Pro4
H170M-ITX_ac
H170M-ITX_DL
B150M Pro4S_D3
B150M-ITX_D3
H170 Performance
H170M Pro4S


その他のIntel 100シリーズ及び 200シリーズ全型番をご使用の場合、ME1をダウンロードして更新して下さい。
ME1


MEバージョンの確認方法:
下記の手順で、現在のMEバージョンを確認して下さい。
1. システムを起動する際に「F2」キーを押して、BIOS設定画面に入ります。

2. 「Advanced」ページの「Chipset Configuration」を選択して下さい。
この画面で、現在のMEバージョンを表示されます。


既にMEバージョンが11.8.50.3425ならば、ME更新の必要がありません。


Intel ME更新手順:
Windows:
Step1: ME更新ファイルをハードドライブまで保存し、Zipファイルを解凍してください。
Step2: UPDATEME64をダブルクリックして下さい。
Step3: システムが自動的にMEを更新します。
Step4:更新が完了しました後、コマンドプロンプトウィンドウが自動的に終了します。
Step5:システムを再起動して下さい。
それでは、MEの更新が完成しました。




DOS:
Step1: DOS環境に起動可能なUSBメモリドライブを作成します。(Free DOSなど)
Step2: ME更新ファイルをウェブサイトからダウンロードと解凍し、解凍されたファイル(FW.bin, FWUpdLcl.exe, UPDATEME.bat)を手順 1 で作成したUSBメモリのルートディレクトリに保存します。
Step3: 手順1と2で作成したUSBメモリをマザーボードに接続して起動します。
Step4: 起動中に「F11」キーを押し、Boot Menuを入り、USBを選択して下さい。
Step5:DOS環境で起動します。
Step6:UPDATEMEを入力して、「Enter」を押して実行します。
Step7:完了したら、「FW Update is completed successfully.」と表示され、システムをを再起動して下さい。
 それでは、MEの更新が完成しました。
Note:
MEバージョンが既に11.8.50.3425の場合、MEファームウェアアップデートツールを実行すると、以下のエラーメッセージが表示されます。
Error 8772: Invalid usage, -allowsv switch required to update the same version firmware
Windows:
DOS: